Follow by Email

Tuesday, September 23, 2014

Kyodo News Reports Yesterday's Event

The Kyodo News reported on 
yesterday's gathering of the Okinawa Peace Appeal in front of the UN.

Here is a copy of Okinawa Times today.

辺野古移設「ノー」国連本部前で沖縄出身者ら

【ニューヨーク共同】各国の首脳らが演説する国連総会の一般討論が24日から始まるのを前に、ニューヨークの国連本部前で22日、沖縄の過重な米軍基地負担を知ってもらおうと、沖縄出身の在留邦人ら十数人が集会を開き、米軍普天間飛行場名護市辺野古への県内移設に反対を訴えた。
 この日は、世界の先住民族や各国代表が集まり、先住民族の権利保護、拡大について話し合う初めての「先住民族世界会議」が国連本部で開幕。分科会で米軍基地問題などについて発言した沖縄選出の参院議員、糸数慶子さんも、沖縄伝統の紅型衣装に身を包んで参加した。
 参加者らは、辺野古周辺海域に生息する絶滅危惧種ジュゴンの写真や「新たな基地はいらない」などと英語で書かれたプラカードを掲げ、三線で沖縄民謡を奏でた。興味深そうに見つめる外交官らもいた。
2014年9月23日 14:08
22日、ニューヨークの国連本部前で、沖縄の米軍普天間飛行場の県内移設計画反対を訴える集会の参加者(共同)
22日、ニューヨークの国連本部前で、沖縄の米軍普天間飛行場の県内移設計画反対を訴える集会の参加者(共同)
国連本部で行われた先住民族世界会議で、スピーチする糸数慶子参院議員=22日、ニューヨーク(共同)
国連本部で行われた先住民族世界会議で、スピーチする糸数慶子参院議員=22日、ニューヨーク(共同)

No comments:

Post a Comment