Follow by Email

Monday, September 28, 2015

Kushi Kuyo Festival in Kyoto



 使い古した「くし」に感謝の気持ちを込め供養する「櫛(くし)まつり」が28日、京都市東山区の安井金比羅宮であった。
 時代風俗の着付けと結髪の正しい伝承を目的に京都を中心とした美容室や美容学校などでつくる「京都美容文化クラブ」などが主催、今年で55回目。折れたり古くなったりしたくしを境内の久志塚前に奉納後、古墳時代から現代までの髪形を地髪で結い上げた女性44人が各時代の衣装を身につけて祇園周辺を練り歩いた。(橋本弦)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Women dressed in different traditional hair style in Higashiyama, Kyoto at 
the 55th Anniversary of Tanking for their well-worn comb. 



No comments:

Post a Comment