Follow by Email

Sunday, June 16, 2013

Sanshin Lessons in June

今月のサンシンレッスンは、
三下げ(一二揚)曲
白浜節、ましゅんく節、宮古ぬあやぐー、西武城節、汗水節
海ぬちんぼうら、べーべーぬ草刈いが等です。
本日は
白浜節(渡り節)の詩を紹介します。

作詞:小宗三郎
 
女:我んや白浜ぬ枯松がやゆら
春風や吹ちん 花や咲かん
二人やままならん
枯木心
 
男:義理とむて御縁 浜風にまかち
あきよ我が思い 花ん咲ちゅら
二人やままならん 
義理ゆでむぬ
 
 
白浜節日本語バージョン動画はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=H40BD34ZEY8


沖縄歌劇「浜に咲く花」から琉歌を紹介します。
男女:鶯や泣ちゅさ (うぐいしやなちゅさ)
花ん咲ち勝さてぃ (はなんさちまさてぃ)
春風ぬ吹ちゃい(はるかじんふちゃい)
二人や夫婦なて (たいや みうとうなてぃ)
あいえー我んねえ (あいえーわんねー)
結婚すさやあ (にーびちすさやー)
嬉さ恥かさぬ (うりし はじかさぬ)
歌劇の詩は、二人は晴れて結ばれるという設定。
民謡詩は、結ばれぬ恋の表現になっています。
歌劇の詩が後に書かれたのかもしれないですね。
 

No comments:

Post a Comment