Follow by Email

Friday, June 29, 2012

Review of Okinawa Music and Dance on June 23

The recital of Okinawan music and dance on June 23 at Resobox gallary was ended with big success. 
I would like to thank for people joined the recital. 
I hope to you  see you soon.

23日開催「沖縄音楽舞踊公演」は無事に終了しました。


当日見学にいらしたお客様がたには、改めてお礼を申し上げます。


今回の公演出演の為に、わざわざ沖縄からかけつけて下さった、ひがけい子さん(でいご娘・シュービーズ&島太鼓主宰)と作曲家の喜久川ひとしさん、お二人のご協力のお陰で公演は成功に終わることができました。本当にありがとうございます。

公演に参加された方々は、音楽家、空手教師、和太鼓演奏家、大学教授、新聞記者、沖縄音楽ファン、親友、親戚、そして生徒たちで、皆さん研究熱心に公演を鑑賞されていたようです。なごやかな雰囲気の中でイベントを盛り上げてくださいました。

2時間2部構成の公演は、けい子さんの力強い創作太鼓で始まり、カリー(喜利)をつけてくださいました。けい子さんの太鼓の後に踊る四竹は、身も心も引き締まる思いでした。けい子さんの太鼓により観客の魂を一揆に舞台へと引き込んでいく。

つずいて、ひとしとけい子のユニットで、一人しーじーへい、三村節、汗水節、県道節、南国育ち、つずいてわたしの加那よー踊りと、ちんぬくじゅーしーの歌三線、そしてけい子の三線「祭り」で前半を閉じる。けい子さんの「祭り」の三線は、津軽三味線のような、また古い琉球宮廷音楽のような、不思議な魅力のある三線でした。

インターミッション(休憩時間)では、サンピン茶とちんすこーをお客さまに試食していただきながらのトークタイム。けい子さんの土産でいただいた「塩味のちんすこー」とても美味いとの評判でした。土産も沢山いただきました。ありがとうね。

後半は、でいご娘の持ち歌、艦砲ぬ食えーぬくさーで幕を開ける。詞の英訳は私が担当、比嘉家の白黒写真をモニターに映しながら、でいご娘さんがたの美しいカラー写真も紹介しながら今回の公演の特徴である映像を見せながらの演出はより効果的だったと感じる。
沖縄の風景など写真を提供してくださったKenji Yamakawaさんにお礼を申し上げます。

23日は沖縄では慰霊の日、けい子さんは、NYで同じ日に艦砲ぬ食えーぬくさーが歌えることに縁なるものを感じていますと熱く語っておりました。お姉さまがたは、当日沖縄で同じように歌ったのですね。今回は、わたしもコーラスで歌に参加させてもらいました。

次に、けい子さんのパワフルな創作太鼓「波」、そして歌三線で、あしび庭、花、ひやみかち節とつずく。いよいよ公演はフィナーレに入る。観客にかっちゃーしーで参加してもらいながら軽快な演目の連続、豊年音頭、わしたうちなー県産品の演奏で会場は一揆に観客と歌い手が一同に盛り上がった。沖縄芸能ならではの雰囲気に会場は盛り上がった。
フィナーレは「だんじゅかりゆし」、けい子さんの三線に私はパーランクーで参加。


グランドフィナーレは、お客様のリクエストで、あさどやユンタを披露。
八重山の方言と共通語の詩を歌う。これで舞台は終了。お客様の満足な顔と拍手。


ひとしさんには、ちんぬくジューシーでピアノ曲でアレンジしていただきました。
ひとしさんの作曲もアレンジも大ファインになりました。Thank you Hitoshisan!


全20曲の公演は、メリハリとパワーのある演目で公演は前半から後半へと盛り上げていくことができ観客は大変に満足されていたようです。

ニューヨーク市で舞踊音楽活動を始めて丁度7年目にあたる今年に、沖縄からゲスト出演者をお迎えし沖縄NY初共演が実現し、あこがれのでいご娘のけい子さんとひとしさんとの共演がやれたことは、わたしにとってまさにラッキーセブンに相応しい年になりました。


けい子さんの島太鼓は、和太鼓には無い不思議な魅力とパワーがありNYカーたちにも満足していただけたと思っています。


参加したお客様には楽しんでいただけたようですし公演が終了した後も殆どのお観客は
ギャラリーで写真撮影やおしゃべりを楽しんでくださいました。


今後とも皆様がたのご支援どうぞ宜しくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------


ひがけい子さんは、ラジオ沖縄で「けい子の今日んニフェーデビル」と題する番組のパーソナリティーを担当されているようです。放送は、毎週木曜日の夜10時(一時間放送)。先日私の自宅で録音した二人のお話をNY特集として放送する予定だそうです。
http://www.rokinawa.co.jp/index.html (ラジオ沖縄)

No comments:

Post a Comment